【おすすめ】0歳〜6歳のおもちゃのサブスクClick!

「2歳の子供がご飯を食べない!」そんな時のおすすめの対策を紹介

※当サイトはアフィリエイトサイト広告を利用してます。

初回限定

【初回は1食390円】

冷凍幼児食mogumo

おすすめです!

2歳児の子供がご飯を食べない!

このような悩みはありませんか?

子供が食事を嫌がることは、多くの親にとって悩みの種です。

特に2歳の子供は、食事に対する好みや体調の変化が激しい時期です。

この記事では、2歳の子供がご飯を食べないときの理由や対策についてより詳しく紹介していきます。

子供の成長に合わせた工夫やアプローチが必要ですので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

2歳の子供がご飯を食べない6つの理由

2歳の子供がご飯を食べない理由は以下のようなものがあります。

  1. 好みが変化している
  2. 歯が生え始めている
  3. お腹が空いていない
  4. 体調が悪く食欲がない
  5. 自己主張が強い
  6. 感覚が敏感になっている


それぞれについて説明していきます。

1. 好みが変化している

2歳の子供は成長とともに好みが急激に変わります。

昨日好きだったものが今日は嫌いになることもあります。

例えば、野菜や肉など、特定の食材に嫌悪感を抱くことがあります。食材のバリエーションを保ち、柔軟に対応することが重要です。

2. 歯が生え始めている

歯が生え始める時期には、歯ぐきが痛んでいる可能性があります。

そのため、かみ砕くことが苦手になり、硬い食べ物を嫌がることがあります。

柔らかい食材や優しい食事で対応すると良いでしょう。

また、歯磨きが不慣れな場合もありますので、歯の健康にも気を付けましょう。

3. お腹が空いていない

子供が十分にお腹を空かせていない場合、食事に対する興味が薄れることがあります。

無理に食べさせるのではなく、定期的に小腹を満たす軽食を用意するか、食事の時間を調整してみましょう。

4. 体調が悪く食欲がない

風邪や体調不良の際には、食欲が低下することがあります。

無理に食べさせず、十分な休息と栄養補給を心掛けましょう。

こまめな水分補給も重要です。

5. 自己主張が強い

2歳になると自己主張が強くなり、自分で食べたいものを選びたがることがあります。

食事の時間を楽しいものにし、選択肢を与えることで協力しやすくなります。

例えば、食事のメニューを選ばせたり、食事の前に手洗いや食器のセッティングを手伝わせたりすると良いでしょう。

6. 感覚が敏感になっている

子供の感覚は発達途中で、食べ物の色や匂い、触感に敏感に反応します。

刺激が強すぎる場合、拒絶反応を示すことがあります。

食事環境を整え、優しい刺激で食事を進めることが大切です。

例えば、明るい照明や静かな音楽、好みの食器を使用するなど、環境に気を使いながら進めることが良いでしょう。

2歳児がご飯を食べない時の対処法

2歳児がご飯を食べない時の対処法を紹介します!

  • 冷凍宅配サービスを活用する
  • お腹が空くまで待つ
  • 色々と食事を買えてみる
  • 好きなキャラクターの食器にしてみる
  • 一緒にご飯を食べる


自分の家にあっているものを選んで試してみてください。

冷凍宅配サービスを活用する

冷凍宅配サービスは、栄養バランスも整っており、メニューも豊富でとても便利です。

もし、食べない場合は冷凍宅配サービスを活用するのも良い方法かもしれませんね。

冷凍食品を使ったバリエーション豊かなメニューで、子供の食欲を引き出しましょう。

初回限定

【初回は1食390円】

冷凍幼児食mogumo

おすすめです!

お腹が空くまで待つ

子供が十分にお腹を空かせていない場合、無理に食べさせるのではなく、お腹が空くのを待つ時間を設けることが大切です。

無理な食事は逆効果になりかねません。

適切なタイミングで食事を提供し、子供が食べる意欲を引き出す工夫が必要です。

色々と食事を試してみる

食べ物の色や形にこだわりがある場合、新しい食材や調理法を試してみると良いでしょう。

子供が興味を持ちそうな食べ物を取り入れ、食卓を楽しい場にしましょう。

例えば、野菜を切り抜いて可愛い形にしたり、子供が自分でトッピングできるように工夫することで食べる喜びを感じさせることができます。

好きなキャラクターの食器にしてみる

子供の好みや興味を引くために、好きなキャラクターの食器を使ってみると効果的です。

可愛い食器に興味を持ち、食事を楽しんでくれることでしょう。

食器選びも食事の楽しさに繋がるので、子供と一緒に選んでみるのも良いアイデアです。

サンアート
¥4,050 (2024/01/08 00:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
レック(LEC)
¥560 (2024/01/08 00:26時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

一緒にご飯を食べる

親と一緒に食事をすることで、子供は模倣することが増えます。

楽しい雰囲気で食卓を囲み、一緒に食べることで子供は食事を楽しい時間と感じるようになります。

親子のコミュニケーションを大切にし、食事を楽しい家族の時間に変えましょう。


ママの芽

2歳の子供がご飯を食べないときは、その理由を理解し、適切な対策をとることが大切です。子供の成長に合わせたアプローチを心掛け、食事を楽しい経験にすることで、健康な食習慣を身につけさせることができます。

親子で楽しい食事の時間を大切にし、お互いに理解と協力を深めていきましょう。

子供が楽しみながら食事を摂ることができるように、日々の工夫を忘れずに行ってください。

あわせて読みたい
1歳児に市販の冷凍食品がおすすめの6つの理由とおすすめ商品紹介 「1歳児に市販の冷凍食品がおすすめの理由を知りたい!」 「1歳児に市販の冷凍食品でおすすめの商品ってどんなものがある?」 このような疑問が解決する記事です。 育児...

初回限定

【初回は1食298円】

幼児食もぐっぱ


おすすめです!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次